2006年07月23日

行ってらっしゃい

いけばな教室のNさん、キャリアをつんだ会社を休職してオランダ留学。
オランダって何語?オランダ語。英語とドイツ語を合わせたような言葉だそうで‥まあ、英語で喧嘩ができるNさんの事だから、きっとすぐマスターしてしまうのでしょう。独特の花を生けるNさんは花の盛んな国でいろいろな事を学ぶのだろうな?と羨ましくも有り(すごく)!

私の通っている教室、心なしか教養の高い生徒さんが多いような‥インテリ心をくすぐるのか?いけばなは?花意外に、芸術や表現的な活動をしている方も多いが、爪を隠している鷹さんばかり。話してみて驚く今日この頃。

060723_1606~01.JPG
posted by 双旬 at 23:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

はな

mie.jpeg

生け花は残らないからいいのかな

じゃあ、明日ねって言えない

もう会えないんだ‥

瞬間的なもの

感覚だけ残していってしまう

幻だけならまた美化もできるしね

あ、悲しい感じが止められない‥

(写真は舞台「カナル=カーニバル」双児のトリさん役)






posted by 双旬 at 00:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

悩む時間

kurematis.JPG

今日は1時間だけ考えよう
その答えは一週間後に出そう
それでも分らなかったら‥
仕方がないので時間に任せよう

クレマチスを最初に入れて
足下から少し上までソリダコをつめて
ききょうと他のクレマチスで彩っていき
明るい野原‥
それでもよかったのだけど
みんなはずしてクレマチスの独り語り
歌うのはどんな物語‥?


posted by 双旬 at 19:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

螢?

hutoi.JPG

「万葉集だね‥螢なすほのかに聞きて‥」と稽古で生けた私の作品にみとれてくれたのは、いつも明るい笑顔、知的でさわやかなoさん。
 お気に入りのoさんに「螢が飛んでいるみたい」「かわいい」「ラインがすてき」‥誉め過ぎだよ、でもうれしい。そんな彼女の作品は私がもとめてやまない、シンプルな考え方、生き方を形にしたような逸品。

あ、あたしたち相思相愛?
作品が好き=作者が好き‥かな?‥そうかも。

芸術は<ひと>なんだよねぇ‥
posted by 双旬 at 00:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

初めての参加

草月本部講習会を受講。
オブジェを作り、その後、花を生ける。と言う作業。
同じ平面の材料から色々なオブジェが(50名参加)次々に生まれる。

私の作品?同じテイストで2つ。一つは<音楽>がテーマ。
なんだっけ?メリーゴーランドに流れる曲‥
もう一つは<眼>

参加者は皆、師範なので「先生」に「先生○○よろしいですか?」と声をかけられる。「‥せんせいって‥?」動揺。

<講師は尊敬する富田双康師>http://www.soukou.info/topi.html

acl.jpegacl2.JPG
posted by 双旬 at 16:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

意識

人の意識は、3秒位の持続時間しかないんだって?私の意識がよく省エネモードになるのも仕方ないこと、ってこと。かなあ・・
no-title
(写真は昨日作成したマングローブの苗入りアレンジメント)
posted by 双旬 at 09:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

裸の事実

no-title最近、活字に飢えている事に気付き、よく本を買う。今読んでいる本に「裸の事実というのは無い」という記述があるが、 なんとなく、気に入ったので。
posted by 双旬 at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

いたずら

ピンポンダッシュをする子供を見かけない

廃材置き場で遊ぶ子供はどこに行ったのだろう

いたずらをして叱られるを繰り返す

壊れたバスにこっそり基地を作りたい

こらーっと怒鳴られ、わーっと逃げよう

どこに置いてきた景色かなあ

gabera.jpeg

fot/m.ishiyama
posted by 双旬 at 13:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

ダレカコナイカナ・・

tel.2.jpeg
fot/m.ishiyama
posted by 双旬 at 00:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

FM

昨日、職場がある地域のFMラジオに出演(?)しました。
花を長もちさせるこつは?と聞かれ水揚げと水の鮮度を保つ事、と
答えましたが、ほんとは愛と答えてみたかった。
相手も生きているんだと言う事を忘れなければいいんです。
きっと花も答えてくれるはず。
生けるとはそういうことだとおもう。


<写真は京都清水寺「濡れ手観音」>nurete.jpeg
posted by 双旬 at 14:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。