2006年07月07日

螢?

hutoi.JPG

「万葉集だね‥螢なすほのかに聞きて‥」と稽古で生けた私の作品にみとれてくれたのは、いつも明るい笑顔、知的でさわやかなoさん。
 お気に入りのoさんに「螢が飛んでいるみたい」「かわいい」「ラインがすてき」‥誉め過ぎだよ、でもうれしい。そんな彼女の作品は私がもとめてやまない、シンプルな考え方、生き方を形にしたような逸品。

あ、あたしたち相思相愛?
作品が好き=作者が好き‥かな?‥そうかも。

芸術は<ひと>なんだよねぇ‥
posted by 双旬 at 00:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。