2006年07月28日

土潤辱暑

7/28〜8/1
「つちうるおってじょくしょなり」
辱は本来さんずいがつくのだが‥
中国暦「七十二候」より。

酷く暑い季節。
潤おうというと響きがいいが、湿気が多いということ。

「ひまわりでする占いに<きらい>はないとある人が言った
‥‥試してみるとよい
ひまわり畑ってなんだか怖い
みんなしてこっちを視てる
金色の睫毛みっしりの目玉たち
あまり背高くならないで、摘み取れないから
花びらむしる
日食の太陽
好きからはじめても、嫌いからはじめても結果は同じ
水分と油分とそして種をかくした太陽

7.27.JPG
posted by 双旬 at 02:06| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

和風ブーケ

koto2.JPG

七五三で<ことちゃん>が手鞠のように愛らしく持ってくれました。

和風が好き

夏は浴衣で花火

こけ玉‥草盆栽
冷たい抹茶‥ところてん
‥‥風鈴に団扇

kokedama.jpeg

笛の音、和太鼓
日本昔話‥
posted by 双旬 at 22:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

行ってらっしゃい

いけばな教室のNさん、キャリアをつんだ会社を休職してオランダ留学。
オランダって何語?オランダ語。英語とドイツ語を合わせたような言葉だそうで‥まあ、英語で喧嘩ができるNさんの事だから、きっとすぐマスターしてしまうのでしょう。独特の花を生けるNさんは花の盛んな国でいろいろな事を学ぶのだろうな?と羨ましくも有り(すごく)!

私の通っている教室、心なしか教養の高い生徒さんが多いような‥インテリ心をくすぐるのか?いけばなは?花意外に、芸術や表現的な活動をしている方も多いが、爪を隠している鷹さんばかり。話してみて驚く今日この頃。

060723_1606~01.JPG
posted by 双旬 at 23:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

はな

mie.jpeg

生け花は残らないからいいのかな

じゃあ、明日ねって言えない

もう会えないんだ‥

瞬間的なもの

感覚だけ残していってしまう

幻だけならまた美化もできるしね

あ、悲しい感じが止められない‥

(写真は舞台「カナル=カーニバル」双児のトリさん役)






posted by 双旬 at 00:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

悩む時間

kurematis.JPG

今日は1時間だけ考えよう
その答えは一週間後に出そう
それでも分らなかったら‥
仕方がないので時間に任せよう

クレマチスを最初に入れて
足下から少し上までソリダコをつめて
ききょうと他のクレマチスで彩っていき
明るい野原‥
それでもよかったのだけど
みんなはずしてクレマチスの独り語り
歌うのはどんな物語‥?


posted by 双旬 at 19:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

螢?

hutoi.JPG

「万葉集だね‥螢なすほのかに聞きて‥」と稽古で生けた私の作品にみとれてくれたのは、いつも明るい笑顔、知的でさわやかなoさん。
 お気に入りのoさんに「螢が飛んでいるみたい」「かわいい」「ラインがすてき」‥誉め過ぎだよ、でもうれしい。そんな彼女の作品は私がもとめてやまない、シンプルな考え方、生き方を形にしたような逸品。

あ、あたしたち相思相愛?
作品が好き=作者が好き‥かな?‥そうかも。

芸術は<ひと>なんだよねぇ‥
posted by 双旬 at 00:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。